登録しないともったいない!妊娠中にお得なおすすめアプリや情報!

maternity

2020年第一子を妊娠しました。
しかし、世の中は新型コロナウイルスの流行により病院主催のマタニティクラスや市町村の両親学級などは中止や縮小、オンライン化など様々変化しました。

今からママ友を作るなんてどうしたらいいのかわからないし、どこから情報を得たらいいのだろう…と日々不安だったわけですが、インターネットをいろいろ探しているうちに気付けばたくさんのマタニティ向けサイトに会員登録をし、複数のアプリをダウンロードしていました。
そんな中からぜひおすすめしたいものを紹介します!

スポンサーリンク

登録してよかったマタニティ向けサイト

「ゼクシィBaby」

ゼクシィBabyは絶対登録することをおすすめします!
それも妊娠したら早い方がいいです。私は存在をしばらく知らなくて、安定期に入ってから登録しました。

登録すると無料で情報誌が送られてきます。これが本当に勉強になる…!
インターネットでわからないことを調べようとすると何かわからないことやそれに関連することだけを調べがちですが、情報誌だと知ろうと思っていなかった思いがけない情報を得られます。
また、出産の実体験やアンケート結果が充実しています。インターネットで検索しても昔からある情報ばかり出てくることが多いですが、コロナ禍の先輩ママさんの生の声をリアルタイムに得ることができ、とても助かりました。

zexybaby
ゼクシィBabyの情報誌

情報誌にはクリームのサンプルがついていることもあれば、資料請求ページがあり、そこからピジョンのサンプルをゲットすることもできます。
ベビー用品の広告もたくさん載っていますが、どれを選べばいいのかわからない…!という初心者の私にとっては特定の製品の広告を読み、そこから他のメーカーの特徴を比べてどれにしようか選ぶこともできたのでとても参考になりました。
ちなみにゼクシィBabyに登録すると抽選でおむつポーチなどが当たるそうですが、私は外れました。欲しかったな~。

妊娠・出産・育児の情報サイト | ゼクシィBaby

ダウンロード必須!マタニティ向けアプリ

「ninaru」

ninaruは、毎日今の妊娠週数の赤ちゃんの様子を知ることができます。
結構他のサイトだと「妊娠4か月目は…」「妊娠15週目は…」という週ごとの情報が多いのですが、こちらのアプリは毎日「肺の機能がしっかりしてきました」や「手足をよく動かしています」など、まるで今の様子を教えてくれているような気分になりました。

胎動を感じられるようになると、あぁ赤ちゃん元気だね!って思えるけど、安定期に入る前までは急につわりがおさまっている日が一日でもあると「赤ちゃんの元気ないのかな!?」と毎日が不安でした。
そんな不安を少しでも解消してくれたアプリです。イラストも毎日変わります。
また、妊娠週数ごとの情報も配信してくれるので今知っておくといい情報を得ることができます。

さらに、ninaruにはパパ向けの「Papa ninaru」と里帰りでも安心なおじいちゃんおばあちゃん向け「祖父母ninaru」もあり、家族みんなで勉強できます。

少し残念なのは妊婦さんの体験談について。妊娠週数が同時期の妊婦さんの体験談を読むことができるのですが、このようなコロナ禍には対応していないので「夫と旅行に行きました!」や「今日は食事に行きました!」など楽しそうな体験談を読むと「私は緊急事態宣言中なので引きこもりますけどね、残念!」という気持ちになりました。

「トツキトオカ」

トツキトオカもninaruのように「今日のお手紙」やあとは週数ごとのアドバイスを得ることができます。

このアプリの良い点はママの体重グラフを入れることができること。安定期に入ってから毎日体重を測定するようになったのですが、どこで管理しようかな~と思っていた時に出会い、このアプリで管理するようになりました。こちらも家族に共有できるそうで、日記を書くこともできます。

トツキトオカは登録するとオリジナルグッズをもらえるキャンペーンをしており、私はママバッグをもらいました。キャンペーンの内容は変わると思うので随時チェックしてくださいね。

「たまひよ」

たまひよは完全にプレゼント目当てで登録したのがきっかけですが、妊娠中だけでなく出産後2歳まで使えるアプリです。

妊娠中の赤ちゃんの情報はninaruとトツキトオカで十分まかなえるのですが、定期的に抽選あるいは応募者全員プレゼントのサンプルやグッズに応募ができるのが魅力です。また、メール配信などでも妊娠中の情報が来ます。

ルームという機能もあり、同じ頃に出産を迎える妊婦さん同士のコミュニティもあり、悩みを書き込んでコメントをもらうやり取りや、お友だちになりませんかという書き込みなどがあります。

少し残念だったのは出産予定日をアプリで登録した後、メールで届く出産予定日が何故か数日ずれていて、直そうとしたのですが方法が分からなかったので何となくメールの配信停止をしました。
ほかにもウィメンズパークが使えますという特典メールやベネッセの案内などいろいろ来るのですが、そういうのは求めていなかったのでちょっと煩わしいなというのが本音です。

病院等においてある情報誌

「パパと読むたまごクラブ」

パパと読むたまごクラブは、妊婦さんにとっても旦那さんにとっても良い情報源です。
ゼクシィBaby同様、いろんな情報が入っているので非常に勉強になりますが、パパと読むというくらいなのでパパ向けの目線も多く、夫に読んでもらうにはいい雑誌だと思います。

例えば「妊婦さんがイライラしがちな理由」や「育児中はこういう家事を率先しましょう」などそういう情報満載でした。
熱心なパパさんならきっとそれくらいの情報をすでに得ていると思いますが、仕事で忙しいパパさんや妊娠って言われてもな~というまだ勉強不足のパパさんにはちょうどいい雑誌だと思います。

tamago
たまごクラブの情報誌とプレゼントでもらったポーチ

また、全員プレゼントでムーミンのポーチをいただきました!
すごくしっかりとした素材でこれはいいものをもらったなぁという感じです。

「Nice Baby」

Nice Babyは特に特典があるわけではないのですが、ベビーグッズのレンタル情報が載っているカタログです。
第一子だとどんなものを購入してどんなものをレンタルで済ませばいいのか正直わからないのですが、「へぇ、こういうものまでレンタルしているのか!」「レンタルの費用はこのくらいか!」という情報の参考になりました。

レンタルにかかるおおよその費用を頭に入れたうえで西松屋などに行くと「あれ?これなら買っても変わらないし、将来も使えるから買った方がお得かも?」といった選択をスムーズにできました。
ここでレンタルする・しないに限らず、1回はこういうカタログを読んでおくといいと思いました。

その他

「アカチャンホンポ」

アカチャンホンポでは、ポイントカードに店頭で入会し、出産予定日を登録すると試供品や店舗でつかえるクーポン券がもらえます!
試供品→エコバック、おむつ、哺乳瓶除菌、母乳パッド、オリジナルマタニティマーク、メモ帳、クーポンなど ※特典は定期的に変わっております!

maternity
アカチャンホンポでもらったグッズ類

登録の際、アプリも紹介されました。こちらにはポイントカードの登録もできますし、アプリ限定のクーポンも定期的にあります。
お近くに店舗があれば大変お世話になるので、会員登録はぜひおすすめです。また、特典をゲットするためにも妊娠中に登録をしましょう!

ちなみにクーポンは出産予定日の3か月後まで有効ですので、早く登録したから損するということはないですよ。

登録する際の注意

実はここに書いていないサイトへの登録や無料応募もしたのですが、それで失敗したなぁということもありました。
具体的にはそれ以来、保険会社から勧誘の電話が来るようになりました。

登録するときに注意深くどこのサイトが運営しているのかを読んだつもりでしたが、提携〇社とさらっとかいてあるだけでした。
また、「保険相談を希望する/希望しない」という選択部分があり、希望しないを選んだからてっきり大丈夫だと思っていました。

このサイトはよくない!と思って退会を探しましたが、まさかの退会方法も見つからず!!!こうして情報は流れていくのです…。
上にご紹介したものは今のところそういう不愉快な思いはないのでおそらく大丈夫だと思います!

まとめ

インターネットのおかげで外に出ずともたくさんの情報を得られるようになりました!

マタニティであるのは今だけです。
そんな機会だからこそいろいろお得な特典を受けませんか??

タイトルとURLをコピーしました